子ども用の日焼け止め

2分で分かる松井クリニック紹介動画

子ども用の日焼け止め

子ども用の日焼け止め「おんなのこのひやけどめ」

お子さまを紫外線からやさしく守る日焼け止め乳液です。低刺激で、敏感肌の大人の方にもご使用いただけます。顔・からだにお使いいただけ、石鹸でキレイに落とせます。SPF20/PA++。

子どもは大人よりも外で遊ぶ機会が多く、人が生涯に浴びる紫外線の半分は18歳までに浴びると言われています。子どもの頃の日焼けは、大人になってからのお肌の状態を左右します。晴れた日はもちろん曇りの日でもお子さまの日焼け対策をしっかりしておくことが大切です。

子どもの肌のためにやさしさを追及

子どもの皮膚は大人の皮膚の約半分程度の厚みしかなく、乾燥しやすいため、「低刺激」と「保湿」に重点を置きました。アミノ酸系保湿剤と抗炎症作用のある成分を配合し、乳化剤も食品で使われるものを中心に配合しています。

保湿成分をたっぷり配合

子どものなかでも女の子は特に乾燥しやすい肌質です。そのため、保湿成分を重視した配合にしてあります。

石鹸で簡単に落とせる手軽さ

一般的に市販されている日焼け止めは、汗や水で落ちないようにするためにシリコーンを多用しています。そのため落とすためにはクレンジング剤が必要になってしまいます。
しかし本製品は乳化剤の種類と配合量、油分について試行錯誤を行い、汗や水に強い被膜を作りながらも、石鹸で落とすことが可能になりました。

7つのフリー

紫外線吸収剤・パラベン・アルコール・合成着色料・香料・鉱物油・石油系合成界面活性剤を使用していません。

子ども向けだから、各種テスト済

アレルギーテスト、敏感肌の方へのパッチテスト、3~9歳の子供対象アンケートも行っています。子どもだけでなく、肌の弱い大人の方にも使って欲しい日焼け止めです。

子どもが使う日焼け止めの選び方

保育所・幼稚園での集団生活で用いるのに適した日焼け止めは以下の条件を満たすものが推奨されています。

(1)「SPF15以上」、「PA++~+++」を目安。
(2)「無香料」および「無着色」の表示あるもの。
(3)プールでは「耐水性」「ウォータープルーフ」の表示のあるもの