1. HOME
  2. ウルセラリフト

ウルセラリフト

ウルセラリフトとは、超音波によるリフトアップ治療です。
より深い層へ安全・確実に超音波を届けることができ、手術することなく、リフトアップを実感します。

唯一の本格的リフトアップ治療

ウルセラリフトは、FDA(※1)で初めて「リフトアップ」の効果があると認められた医療機器による治療です。「リフト」というカテゴリーで、FDAの承認を受けている医療機器はウルセラだけです。(2013年10月現在)
※1 FDA(Food Drug Administration、米国食品医薬品局):日本の厚生労働省にあたるアメリカの行政機関

ウルセラリフトの優れた「リフトアップ」効果の理由

重力に負けない、「新しいコラーゲンを増やす」

たるみの主な原因はコラーゲンの減少にあります。コラーゲンは皮膚の弾力や形を保つための重要な役割がありますが、加齢とともにコラーゲンは減少してしまい皮膚を支える働きが弱くなってきてしまいます。

ウルセラリフトでは、超音波による加熱で肌内部のコラーゲンが縮み、即時的な「リフトアップ」効果を実感します。その後、約2~6ヶ月にわたり、熱で縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生み出されます。新しいコラーゲンが増えることで、皮膚に弾力が生まれ、「リフトアップ」感が得られます。

「リフトアップに必要な深さにまで届く」超音波

ウルセラリフトは、超音波で目的の場所だけを狙って加熱することができるHIFU(※1)という治療法で行います。 他の治療器では届かない、深い層(通常、手術で引き上げる部分)にまで熱を与えることができるため、確実な「リフトアップ」効果が期待できます。
※1 HIFU(ハイフ/High Intensity Focused Ultrasound):高密度焦点式超音波治療法。超音波は、腫瘍の治療や産婦人科でお腹の中に赤ちゃんの検診など、様々な医療の現場で使用されています。

「コラーゲン生成に最も適した」温度を実現

ウルセラリフトは、コラーゲン生成に最も適した温度(60~70℃)の熱を与えることができます。そのため、確実に新しいコラーゲンを作り出し、高い「リフトアップ」効果が期待できます。

こんな方におすすめ

  • 目元・フェイスラインのたるみが気になる
  • いろいろケアしているのにたるみが改善されない
  • 小顔になりたい
  • メスを入れる治療は怖いけど、たるみをどうにかしたい
  • たるみで深刻に悩んでいる
  • 最新のたるみ治療を受けてみたい

適応外部位:まぶた、甲状腺の上

ウルセラリフトの治療の流れ

1.カウンセリング
医師とのカウンセリングで、治療部位やお肌の状態を相談します。
2.クレンジング・洗顔
クレンジングと洗顔を行い、メイクや皮脂などを十分に落とします。アクセサリー、貴金属類も外します。
3.プランニング
お肌の状態に合わせて、照射プランを立てます。それにしたがって、マーキングを行います。
4.照射
患者様が感じる熱の度合いに応じて、出力を調整しながら照射します。全顔の場合、約30~40分で治療が終了します。
5.治療後
赤みや腫れはほとんどなく(治療後の赤みや腫れのあらわれ方には、個人差があります。)、冷却などの特別な処置はありません。通常通り、スキンケア・メイクをしてお帰りいただけます。

※痛みに不安のある方、持病がある方などは、事前に医師にご相談ください。
※ペースメーカー・植え込み型除細動器をお使いの方は、ウルセラリフト治療を受けられません。

ウルセラリフトが安全性が高い理由

ウルセラリフトはエコー画像機能を採用し、モニターに皮膚の中8mmまでの深さを映して治療をします。治療中に常にモニターを見ながら的確な深さに均一に照射することができるため安全性が高いです。

ウルセラは、このエコー画像機能によって、美容医療分野で「術中の皮膚および皮下組織の視覚化機能」において、唯一FDAの認証を取得しています。

"ウルセラリフト"の価格

コース 照射ライン数 費用
ウルセラリフト 部分照射 約250ライン ¥230,000
キャンペーン価格¥168,000
ウルセラリフト 全顔 約400ライン ¥280,000
キャンペーン価格¥198,000
ウルセラリフト 部分照射
サーマクールCPT
約250ライン
400ショット
¥380,000
キャンペーン価格¥298,000
ウルセラリフト 全顔
サーマクールCPT
約400ライン
400ショット
¥430,000
キャンペーン価格¥328,000

↓↓↓ コチラで院長の体験談が読めます! ↓↓↓
真面目過ぎる「たるみ」施術?…。