皮膚科

2分で分かる松井クリニック紹介動画

皮膚科

皮膚科の診療について

湿疹やかぶれ、水虫といった身近な疾患から、アトピー性皮膚炎や円形脱毛症まで、横浜市都筑区の松井クリニックでは皮膚に関する診療を幅広く行っています。皮膚は全身の健康を映す鏡、いわば健康のバロメーターともいえ、内蔵疾患や悪性腫瘍が発見されることもあります。気になる症状があるときは出来るだけ早く皮膚科を受診してください。

皮膚科について

皮膚科について

体内の水分や体温の調節をし、物理的な刺激やさまざまな感染の防御、免疫反応を司るなど、皮膚は人間の身体を守るとても大切なものです。皮膚の病気というと湿疹やあせも、ニキビ、水虫(足白癬)などが代表ですが、実はそれだけではありません。

シミや肌荒れの原因が実は内臓疾患の影響だったり、良性腫瘍(ほくろ)だと思っていたものが実は悪性腫瘍(皮膚がん)だったりというケースがあるのです。こうした皮膚のわずかな変化から健康状態を的確に判断することも皮膚科の大切な役目なのです。

近年、さまざまな病気のメカニズムが解明され、皮膚科の診断・治療は大きく変わりました。免疫抑制剤、生物製剤、光線治療などといったアトピー性皮膚炎や乾癬への治療方法は選択肢が広がり、ニキビや日光角化症に対しても新しい塗り薬が開発されています。当クリニックでは、こうした最新の知識や検査結果をもとに、皮膚疾患全般に対応しています。

主な対応疾患

顔や手足、身体、耳、鼻、口の中まで、あらゆる皮膚と名の付く部分の疾患はすべて対象です。痒みや赤みといった気になる症状がある場合はまずご相談ください。

湿疹・皮膚炎(アトピー性皮膚炎・かぶれなど)・蕁麻疹など

湿疹・皮膚炎や蕁麻疹(じんましん)は皮膚科で最も多い疾患です。接触皮膚炎(かぶれ)、皮膚の乾燥による皮脂欠乏性湿疹、アレルギーからくるアトピー性皮膚炎などがあります。原因をつきとめ、スキンケア、内服薬、外用療法などの対症療法を行っていきます。

薬疹など

服薬・注射・サプリメントなど、体内に入った薬剤によって皮膚の発疹が引き起こされるケースがあります。薬剤の副作用によるアレルギー症状のひとつです。原因を見極めるために受診時にはお薬手帳などを持参されるとよいでしょう。

尋常性ざ瘡(ニキビ)

ニキビは思春期に発症することが多いため「若さのシンボル」などと呼ばれ病気ではないように扱われますが、実際はホルモンの影響で炎症を生じる皮膚病の一種です。放置しておくと重症化し、跡が残る場合もありますので、専門的な治療が必要です。

円形脱毛症・AGA(男性型脱毛症)

脱毛症にはストレスなどを原因とする円形脱毛症と、遺伝的要素のある方に男性ホルモンが作用して生じる男性型脱毛症があります。治療は原因と状態によって異なります。基本は病気を抑える治療ですが、発毛作用のある内服薬も処方出来るようになりました。
当院ではAGA(男性型脱毛症)の治療薬として、既存のプロペシア 1mg(28日分 7,000円)に加えて、夢の新薬ザガーロ0.5mg(30日分 8,400円)を院内処方いたします。また女性のびまん性脱毛症(薄毛・細毛・白髪予防)に対してはパントガール(30日分 12,000円)を処方をいたしております。処方をご希望の方は是非当院へご相談くださいませ。

AGA(男性型脱毛症)についてはこちらをご覧ください

細菌感染症(とびひ・おでき・蜂窩織炎など)

細菌に感染することによって発症する病気です。とびひ・せつ(おでき)・丹毒などがあり、症状により抗菌剤を使用し、スキンケアを指導します。外傷から皮膚の深部が炎症する蜂窩織炎は重症度に応じて外来・入院治療を行います。

真菌感染症(水虫・爪水虫・たむし・皮膚カンジダ症など)

真菌(カビ)が皮膚に感染して起こる病気です。白癬菌による水虫やカンジダなどが原因で起こるカンジダ症などがあります。症状が軽ければ塗り薬による治療が中心となりますが、重度の場合は抗真菌剤の内服治療も行っています。

ウイルス感染症(いぼ・みずいぼ・ヘルペス・帯状疱疹など)

いわゆるいぼやみずいぼ、ヘルペス、帯状疱疹などはウイルスによって伝染する感染症です。液体窒素による冷凍療法や、飲み薬、塗り薬による治療を行います。みずぼうそうのウイルスが再活性化して起こる帯状疱疹の場合は、神経痛を残さないよう入院治療が必要な場合もあります。

乾癬など

皮膚が赤く盛り上がった発疹のうえに白い雲母状の垢が付着してボロボロと剥がれ落ちる病気です。伝染性ではありません。病気の程度や患者様の状況によって外用療法・内服療法・光線療法などを組み合わせて治療します。

皮膚良性腫瘍(粉瘤・ほくろ・脂肪腫など)・皮膚悪性腫瘍

皮膚に現れる腫瘍の大部分は、ほくろや老人性のいぼなどの良性腫瘍ですが、まれに悪性腫瘍の場合もあります。切除可能な段階であれば外科的治療をはじめ、化学療法、免疫療法、放射線療法などを組み合わせた積極的な治療を行っております。

ワキ汗・ワキ多汗症

当院では多汗症の診療ガイドラインに沿って治療を提案いたします。本格的に保険診療でボトックス注射を始めました。ワキ汗でお悩みの方はお気軽にご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

ドクターズコスメを取り扱っています!

「ドクターズコスメ」という言葉をご存知ですか? 医師の指導のもと、医療機関で取り扱うスキンケアの化粧品のことです。当クリニックではお肌の悩みを日常のスキンケアから解決するために、ドクターズコスメを取り扱っております。

ドクターズコスメとは?

ドクターズコスメとは?

ドクターズコスメは肌の専門家である皮膚科・美容外科・形成外科などの医師が医療用に開発した高機能化粧品です。実際の診療や治療の経験やデータをもとに開発されているため、一般の化粧品よりも有効成分の濃度が高く効果も強いのが特徴です。使用するうちに肌質が変化することが実感出来ます。敏感肌の方でも使える安全性、肌のトラブルや肌質など、一人ひとりの体質にあわせて最適なものを選べるのもメリットです。

院長が厳選したドクターズコスメ

サンソリットスキンケアシリーズ

ピーリングを日本で初めて広めたサンソリット社とドクターとの共同開発によって誕生したメディカルスキンケア用品。とくにスキンピールバーはドクターズコスメの中でも愛用者の多いピーリング石鹸です。

肌の古い角質、毛穴の汚れ、過剰な皮脂を取り除き、肌質を改善します。長年肌トラブルに悩まされてきた方におすすめです。